英国王室では非常に有名なサファイアをたくさん持っており、ネックレスや婚約指輪も全てサファイア。

TPOにあわせてネックレスをしよう

TPOにあわせてネックレスをしよう

ネックレスや指輪全てがサファイア

様々な王室の宝石たちの歴史は、非常に美しく、伝説となっていることも珍しくありません。歴史上の様々な出来事には、宝石などのアクセサリーがかかわっていることも多数存在しているので、誰もがその歴史的なロマンに心惹かれるのです。英国王室で最も珍重された宝石は、サファイアです。過去に父から送られたサファイアのネックレスを短くするために、はずした宝石をペンダントトップにしたという逸話も、親子愛を感じさせるものです。

更に、子供のころから多数の宝石に囲まれて過ごしているため、多数の王室関係者が宝石を見る目を養っています。英国王室では婚約指輪も全てサファイアでできているため、英国王室のカラーこそサファイアであるといえるのです。王冠などにも大きなものがはめ込まれているのであり、エリザベス女王自ら宝石のついたネックレスを身につけることも多数存在しています。そのため、サファイアの宝石を身につけているシーンを見つけることができるのです。

比べてお得!

Copyright (C)2017TPOにあわせてネックレスをしよう.All rights reserved.